今の歯科は全然痛くない!|痛くない治療で健康な歯を守る

看護士

歯の病気の怖さ

治療

虫歯や歯周病で歯を失った人が行なう歯科治療が、インプラント治療といいます。インプラント治療とは歯が失われた部分を埋めるために人工歯を使うという治療です。人工歯の性質はチタン製で硬いものも食べることができるのです。しかし、人工歯をいれても大丈夫なのかなと思う人も少なくありません。インプラント治療は、チタン製なので金属アレルギーになることがないですし、錆びにくいともいえます。インプラント治療は保険がきかないため、少し高い値段で治療をすることになりますが、入れ歯よりも高性能で、いつも通りの生活を送ることができるのです。インプラント治療を行なう前に、必ず医者とのカウンセリングを受けてから、治療を受けるようにしましょう。

インプラント治療は、健康保険が適用していないので通常の治療と料金が変わります。インプラント治療は一本につき約30万円から40万円が一般的な値段になります。あまりにも高いので、分割やローン払いのお支払いも用意されており、安心して受けることができます。しかし、治療が失敗したらどうしようと思う人もいます。安心してください、腕のいい医者しか治療を行なわないため、失敗する確率はほぼ0%に近いのです。それに、歯が失っていた場所を放っておくと、歯の病気になりやすく、近いうちにまた歯が抜ける可能性があります。そのためにも、年をとってからでも歯が抜けた場合すぐにインプラント治療を受けに行きましょう。